第1回勉強会<終了>

日時:6月28日(水)14:45~17:00(終了予定)(14時15分~開場)
場所:ラッセホール 2階・ブランシュローズ アクセス

<事業説明会資料PDFはこちら

本勉強会は、下記の目的のため実施いたします。

  • 新しい森林の活用先であるCLT(都市木造)に関心を持って頂き、県内関係者 等が学び合う機会を創出する。
  • 兵庫県林業会館をCLTで建て替えを行うにあたり、実施設計・施工について、公募型プロポーザルを予定しており、参画を希望されている方々に、本事業応募のための助走をしていただくための情報提供の場とする。
  • また、より広く本事業に参加していただくため、意見交換の場とする。

【対象者】
県内の木材関連事業者
本事業に関心のある木材関係者、設計事業者、施工事業者 など
(本事業の8月の実施設計・施工プロポーザル参画希望者に限らず、CLT等都市木造に関心のある方々に御参加いただければ幸いです。

【定員】
約200名

【概要】
14時15分~開場
14時45分~開会
15時~ 講演
「都市木造の最新動向と林業会館(この事業)に求められるもの(仮)」
京都大学生存圏研究所 教授 五十田 博 氏
16時~ 本事業概要説明(質疑応答)

<講師プロフィール>
京都大学生存圏研究所   教授 五十田 博氏

1965年 新潟県生まれ。新津高等学校、新潟大学建築学科卒業、1990年 東京大学大学院工学系研究科修士課程修了、1992年 信州大学工学部助手、1997年 建設省建築研究所主任研究員、2004年 信州大学工学部准教授、2011年 教授、2013年 京都大学生存圏研究所教授 現在に至る。 研究分野は、木造住宅の耐震安全性に関する研究、中層大規模木造建築の開発と性能評価、CLTなどの新材料や新たな構造システムの開発と構造性能評価など。

【勉強会の様子】